【徒然本店】旅の途中で

国立本店メンバーによる連載エッセイ「徒然本店」、今回はちばがお届けします。 自分は何者か? いつの頃か時代の流行には興味がなくなった。 まわりに流されず、自分の好きなものを好きなように楽しんでいる。 学生時代に文献研究を …

【徒然本店】落語の操縦士(前編)

国立本店メンバーによる連載エッセイ「徒然本店」、今回はアキヤマがお届けします。
高校生の時から落語をよく聴くようになって、大学では落研に入るほど落語にのめり込んでいた。何にそこまで魅了されていたのだろうか。