2017.03.22

【雨天延期】「こくベジのじかん」に”国立本歩”を出店します!!

自動代替テキストはありません。

※残念ながら雨天延期となりました。今後実施の際は再度おしらせします。

3月26日(日)に都立武蔵国分寺公園の北側円形広場で開催される「こくベジのじかん」に、“国立本歩(本の屋台)”を出店いたします!

当日は、絵本や雑誌を中心に取り揃えてお待ちしています!お子様だけでなく、大人の方もゆっくり本を読めるような、ほっとひと息つける空間ですので、お気軽にお立ち寄りください。

また、出店に合わせて、本店メンバーである篠原さんの「製本ワークショップ」も開催します!対象は中学生以下のお子様です。親子で楽しく「本づくり」を体験しましょう!参加お待ちしております!

 

【こくベジのじかんとは】※こくべじ公式HP(http://www.kokuvege.jp/)より

都心に近い場所にありながら、くらしのそばに農のある国分寺。このまちでは三百年以上も前から土をつくり野菜を育んできました。

そしてこの春、国分寺生まれの野菜「こくベジ」のマルシェがやってきます。食べる、飲む、聴く、読む、知る―

そこはこくベジをあらゆる角度から楽しむ異空間。旬のこくベジをゆっくりとお過ごしください。

Share on FacebookTweet about this on Twitter
  •  : 2017年3月26日(日)11:00~15:00
  •  : 都立武蔵国分寺公園 北側円形広場(所在地:国分寺市泉町二丁目・西元町一、二丁目)