11/27 ブックトークイベント 国立夜読 第30回

今回のテーマは科学。
科学といっても、物理や生物などの話をするわけではなく、科学の土台となる「客観性」や「理性」をめぐる戦いについての本を巡ってみます。
主に科学哲学の論点を簡単に眺めていく回になりそうです。
メインとなる本は『なぜ科学を語ってすれ違うのか』。

10/10 ゆるやか絵本もちより会

好きな本を持ち寄って、話をしたり、読書したり、考え事をしたり、、そんなゆるやかな午後の時間を過ごしませんか? 絵本や挿絵のある本など、それぞれのお気に入りの一冊をシェアしながら、そんなひとときをご一緒できたら嬉しいです。 …

9/25 ブックトークイベント 国立夜読 第28回

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 【ブックガイド部とは】 ブックガイド部は「読書の文脈づくり」をテーマしています。 本は一冊、一冊独立して存在していますが、見えない所でつながっています。 それは人も同じ …

くにたち夏のほんまつり2020「夏の小さな古本市」

夏の終わりが近づく8月29日、 国立本店のなかで小さな古本市を開催します。 新型コロナウイルス感染拡大への対応から、 大勢が集まる状況にはならないよう配慮しますが、 本を読みたくてしょうがないという方、 人と会って本につ …

ほんの団地夏の本棚 たまたな

国立本店の「ほんの団地」は、 ほんとまち編集室メンバーが自宅から持ち寄ったオススメの本や読んでもらいたい本を並べ、 訪れた方に自由に閲覧できるようにしている大きな本棚です。 そんな「ほんの団地」の久々の企画は「夏の本棚 …